IMGP5524.jpg
庭のホテルの朝食について。
「グリル&バー 流(りゅう)」にて、朝6:30から朝食が食べられる。
楽天の朝食付き宿泊コースだったので、券を渡して朝食ブッフェを体験スタート。
昨夜は、あの迎賓館にも使われているHIGHLANDERの心地よいベッドのおかげで
すっかり疲れが取れていた。
そして、店内に入って私は心底驚愕する事実にぶち当たったのだ……
まさか……こんな事が…
IMGP5510.jpg
なんと、このレストランにおいて初めて「庭のホテル」の中庭の存在を
知る事になる。
なんということだ!
まあ、朝食時にこの中庭を楽しめればいいや、と自分に言い聞かせる。
ガラス越しとはいえ、本当に美しい庭ですね。

IMGP5508.jpg

席に着席するなり、卵の調理について聞かれる。
「もしお時間がございましたら」という前置きで、オムレツかスクランブル
エッグかフライドエッグどれが良いかを聞かれる。
そりゃオムレツでしょう。
へえ、卵料理の種類をこの価格で選べるんだ。
しかも出来たてで美味しい。

IMGP5507.jpg
とりあえず、うろちょろしてみる。シリアル系は3種類。
IMGP5522.jpg
クロワッサンやパンオレザンなどがあった。味はバター風味がしっかりしている。
種類は少ないけど、しっかり上品に焼かれている。
天井が高くてカッコイイ。
IMGP5503.jpg
個人的に評価したい点は、ティーバッグとはいえ紅茶の種類が豊富なこと。
いや、コーヒーには力を入れているのに紅茶に関しては手を抜くお店が
多いので。
紅茶に力を入れているだけで、凄く嬉しい気分になる。
IMGP5520.jpg
紅茶用のカップもしっかり温めてある!
美味しい紅茶を飲むためには、高熱のでなくてはならない。
結構紅茶の事、分かっているホテル様だなあと感心。
IMGP5501.jpg
IMGP5500.jpg
IMGP5521.jpg
ベビーリーフ、小松菜など野菜系が非常に新鮮でおいしかった。
野菜が常に鮮度を保つために、氷などが器の下に敷き詰めてある。
細かいことに、気を使ってくれるホテル様なんだなあ。

アメーラとかいうトマトも甘かったし、キュウリもしゃっきり
して美味しい。
もしかしたら、一番野菜にこだわっている感じがした。
新鮮な野菜を朝から食べれるのがいいですね。
IMGP5502.jpg
オレンジジュースやグレープフルーツジュースも、朝からしぼりたて
を用意した様だ。
IMGP5505.jpg
ボイルソーセージやスクランブルエッグなどは、きちんと温めて
ある。
つまり温かいメニューは温かいままで、食べられる。
IMGP5518.jpg
梨とキュウイとパイナップルが、お菓子みたいに甘かった。
フルーツ系もしっかり力が入っている。
しかも氷を敷き詰めてあるので、鮮度がいい。
IMGP5519.jpg
クリームチーズやヨーグルトですね。確かフランスメーカーの製品。
IMGP5517.jpg
和食には、エビの佃煮や辛子明太子などが。
ご飯はSANYOの炊飯器で炊かれてあった。
(個人的にSANYOの炊飯器を愛用している点に、美学を感じる)
おしんこなど、いくらか塩分が多いメニューなのが気になった。
IMGP3921.jpg
実はお味噌汁が、異常に美味しかった。
そうとういいお出汁を、たっぷり使っている。
個人的には洋食の方がよかったけど。
これはこれで楽しめた。
ご飯の炊き具合は柔らかめ。
IMGP5514.jpg
IMGP5512.jpg
ま、庭を楽しみながら食事が出来るのは嬉しいですね。
出来るだけ早い時間に、朝食に向かえばおそらく窓側の席をとれると
思います。
あと、そうそうお皿が空になると、直ぐにスタッフの方がお皿を下げて
くれるので非常にサービスがいい。
全体的に朝食のレベルが、極めて高いと思う。
お野菜に重点を置いた、非常に健康的な姿勢を評価してもいいのでは。
野菜とフルーツをなぜかたくさん食べてしまった。
IMGP3899k.jpg
ところで、朝気がついたのですが障子がある部屋ながら、サンシェードが
取り付けてあります。
朝、しっかり眠りたい方はこの機能を利用した方がいいのでは。
IMGP5497.jpg
朝、サンシェードを使用した場合の部屋の明るさはこんな感じです。
さすがに遮光カーテン程暗くはないですが、特に日光は気にならなかった
です。
まあ、このあたりは個人差がありますが。
IMGP5474.jpg
ところで、このグラスはどこの製品だったのだろう?
凄く使いやすく、手さわりがいいグラスだったのですよ。
今度また行った時に聞いてみよう。
ちょっと欲しいのですよね。
IMGP3912.jpg
IMGP5527.jpg
全体的な感想として、非常に細かい所まで配慮して設計してあるホテルだと
感じました。
特にこのホテルで気に入った個所は、
① ハイランダーの心地いいベッド
② 横幅が広く清潔な浴槽
ですかね。ここだけの話、とんでもなく体が疲れた時に「庭のホテル」を使用
したいというのが本音。
実際、宿泊後かなり元気になりましたし。

ちなみに、宿泊後AKB48東京ドーム公演かなにかで、「庭のホテル」に宿泊して
いる外国人宿泊客がTVインタビューに出ていたのには驚いた。
そうか……そういう使い方もあるんですね。
そういえば外国人風のビジネスマンが多かった気がする。
庭のホテル 東京 東京都/水道橋 【一休限定】【アップグレードウィーク】人気のコンフォートルームが2名1室利用で1名様あたり8,400円~

庭のホテル 東京 宿泊体験レビュー パート①(ロビー、部屋編) 東京水道橋駅前
庭のホテル 東京 宿泊体験レビュー パート②(庭、施設、浴槽編)
庭のホテル 東京 宿泊体験レビュー パート③(朝食編)

スポンサードリンク

コメント
庭のホテル 東京でございます。
この度は、庭のホテル 東京をご利用いただき、
誠にありがとうございます。
また、素敵なブログに沢山の写真とコメントを載せていただき、心よりお礼を申し上げます。

「心底体が癒されて、元気になりました。」とのコメント、大変うれしく存じます。
微力ながら、少しでもお客様の日頃のお疲れを癒すお手伝いができたなら、大変光栄でございます。

なんとなく体のお疲れを感じた際は、是非、庭のホテル 東京へお越しくださいませ。
お客様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

追伸
グラスにつきましては、次回ご利用の際に、ご説明させていただきます。
お問い合わせくださいませ。

わざわざコメントしていただきありがとうございます。

先日の宿泊の際、食堂でレンズを忘れてスタッフの方に届けていただいたのを思い出しました。
色々、いえ、かなりお世話になりました。

正直、神田古書店街の近くにこれ程いいホテルがあった事を知って、心の底から
嬉しく思います。

「庭のホテル」さんは東京ドームの近くというイメージだったんですが。
実は日本最大である、書店街近くのホテルでもあったんですね。

いやあ、とにかく最高に贅沢な時間を過ごせて幸せでした。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ