DSCN6979fsd.jpg
DSCN6981ca.jpg
目白の高台にある、ホテル椿山荘東京に宿泊してみました。

夜のイブニングハイティーを体験したかったので、ここは思い切っ
て椿山荘に宿泊した次第です。
なにせイブニングハイティーって、ディナータイムではないですか?

またハイティー、ルームサービス時や朝食に出てくる「紅茶」についても調
べてきたので、後日ホテル椿山荘の紅茶環境を総合的にレポートします。
DSCN6971fsd.jpg
バスだと、式場関係のプラザタワー側から入場することになります。
タクシーだと直接ホテル側の施設に、直行出来ると思います。

ただ、式場施設を見学しながら、入場したいならバスを利用するのも
いいかもです。
DSCN6972fsd.jpg
DSCN6973he.jpg
式場見学や、イベント関係のお客様と一緒に下車。
DSCN6975ntehr.jpg
プラザタワー正面玄関に到着。
自動ドアが、木製になっていてなんだか洗練されていた。
傘立ても無くなっていて、シンプル。
DSCN6977vds.jpg
DSCN6980fsd.jpg
兎に角入場。
DSCN6982vds.jpg
生け花からして、椿山荘モード全開ですね!
なんとかく「ああ、椿山荘に来たんだな……と思わせる」
DSCN6991bgd.jpg
結婚式に参加している関係者の方々がロビーに。
本当に椿山荘は、披露宴関係の方々がいつも多くて華やか
ですね。
DSCN6984vss.jpg
式を終えた方々の熱気が凄い!
至る所で挨拶が行われ、ちょっと圧倒されてしまった。
DSCN6985vsvsd.jpg
このプラザロビーの方は、式場感が前面に出ていますね。
日曜日だから、椿山荘が結婚式場としての機能をフル回転させていた。
DSCN6986bgd.jpg
確か前は土曜ワイド劇場な空間だったけど、少し女性向きのインテリアになった
かな。
DSCN6988bd.jpg
土日限定で営業が行われているカフェ「フォレスタ」
式場関係の為のカフェだったんですね。
DSCN6990bg.jpg
DSCN6995vddgd.jpg
DSCN6996gsret.jpg
とりあえず、ホテルに移動する為に廊下を通過することに。
現在いるところが「プラザ」だから、「タワー」を通過して「ホテル」に
到着すればいいんですね。
結構縦長な施設だと思う。
DSCN6993gd.jpg
DSCN6999get.jpg
タワーの廊下をあるいていると、式場を見学に来た男女の方々が
至る所に……
DSCN7000fsfw.jpg
式場のインフォメーション室みたいな所。
やはり一生に一度のイベントなだけあって、真剣かつ目を輝かせ
ながら式場の資料に目を通していた。
DSCN7001fs.jpg
式場見学の方々大変な活気……
さすが椿山荘……とはいえ、上品な雰囲気も両立させている。
DSCN7002fw.jpg
DSCN7004fwe.jpg
廊下から次第にお庭が見えてきました。
DSCN7356ere.jpg
DSCN7006fw.jpg
いよいよホテル側の施設に入ります。
多少歩きますが、式場としての椿山荘の様子が見学出来て結構楽しいものです。
DSCN8046few.jpg
DSCN7007vfs.jpg
ホテル側の通路になるとラウンジチェアなどが見えてくるので、
クラシックなホテル感が出てきますね。
DSCN7008vfd.jpg
DSCN7010ge.jpg
椿山荘オリジナル商品を扱う「セレクションズ」が左手に見えてきます。
新聞、雑誌もあり。
DSCN7431gw.jpg
確か婚礼関係の部屋に直結している階段。
だから、通常の階段に比べて装飾が華麗なんですかね。
DSCN7012gege.jpg
DSCN7015gtet.jpg
DSCN8040few.jpg
椿山荘アフタヌーンティーで有名な、ロビーラウンジ「ル・ダルジャン」
夕食はここでいただきました。
DSCN7018geeg.jpg
ル・ダルジャン近くまで来ると、完全にホテルの敷地内ですね。
雰囲気も披露宴というよりは、ホテルの空気に変化します。
DSCN7019gegeg.jpg
タクシー乗り場も、この区画に用意。
ここから入場してもカッコいいです。
DSCN7040ge.jpg
コンシェルジェさんのカウンターです。
手紙やレストラン予約など、様々な事で滞在中お世話になりました。
DSCN7025ffwe.jpg
フロントディスクに近い、この区画まで来るとホテルマンが周囲
に気を配っています。
困ったら、直ぐ声をかけてもらえますね。

16時頃? だと思いますが、大変な人出です。
DSCN7026dtgr.jpg
DSCN7432bdf.jpg
更にホテルの施設の奥に行くと、ケーキショップやレストランがあります。
DSCN7028gee.jpg
なんだかんだで、ケーキショップやレストランなどの施設はホテル側に集中
しているんですね。
DSCN7030hthre.jpg
DSCN7031gee.jpg
ここが「ペストリー&チーズショップ」
パンやケーキ類が充実。何気に、ここのショートケーキは直ぐに
完売するので注意。
DSCN7032gerge.jpg
DSCN7034ger.jpg
カジュアルダイニング「ザ・ビストロ」
DSCN7035ger.jpg
イタリア料理「イル・テアトロ」

ここで朝食を頂きましたが、大変美味でした。
後日またレポートします。
DSCN7036ger.jpg
このケーキショップやレストランの区画の通路は、何気に活気が
ありました。
DSCN7041ge.jpg
フロントデスクに戻って、予約手続きをする。
フロントの方はなんだか上品で、学校の先生の様な感じだった。
椿山荘のホテルマンは兎に角一言でいうと「上品」なのだ。
やはり婚礼関係の施設だからだろうか……ホテルによって
色々雰囲気が違うんですね。



ちなみに一休を通してエグゼクティブスイート キング シティビューという
部屋を予約した所、なんと「プライムクラシック」エグゼクティブスイート キング シティビュー
アップグレードをしてくれるとのお話が。

なんでも、エグゼクティブスイート キング シティビューをリフォーム
(改装)を終えた真新しいお部屋だそうだ。

他の部屋も、順次改装していく予定だという。

つまり、エグゼクティブスイートをリフォームした部屋を「プライム クラシック」
と言うのですね。
DSCN7042ger.jpgDSCN7565bdf.jpg

心の中で「すげー!!!!!」と叫んでしまった……これが椿山荘宿泊者用エレベーター


やはり上品なベルマンと一緒に、いよいよスィートルームへ……
DSCN7865fwe.jpg
DSCN7866few.jpg
DSCN7864fwe.jpg
なんか、宮殿というか気品あふれるエレベーターですね……
DSCN7861few.jpg
DSCN7860dqw.jpg
スィートルームがある階に到着。
華やかというか、女性的というか……どこまでも続く宮殿なインテリア。

移動の度にベルマン様から「右でございます」と案内が入る。
DSCN7261ge.jpg
披露宴に使われるホテルだけあって、廊下の豪奢さも流石ですね。
どこまでも、女性の夢を演出してくれるインテリアなのでは。
ちなみにこの廊下は、夜とてもレトロ感が出て一見の価値アリ。

では次回プライムクラシック エグゼクティブスイート キング シティビュー
のレポートを。
ホテル椿山荘東京 (東京都/江戸川橋) プライムクラシックエグゼクティブスイートキング シティビュー  【一休限定】【プライベートセール】新ラウンジ!エグゼクティブスイート~ポイント最大10倍&黒トリュフ香る朝食付

スポンサードリンク

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ