DSCN4502.jpg
帝国ホテルタワー地下レストラン「ラ ブラスリー」でランチを終えた後に、
とうとう本丸の帝国ホテル本館に乗りこんでみました。

目的はただ一つ「帝国ホテル最上階において、アフタヌーンティーを体験してみる」
どうも帝国のアフタヌーンティーは茶葉が本場英国と同様らしい。
いずれにしても、一発目は帝国ホテルで優雅なアフタヌーンティを楽しみたい。
そんな感じで、予約を入れてみました。

「都内高級ホテルアフタヌーンティー日誌」

今後このブログは、アフタヌーンティをメインに活動していく予定ですのでよろしく。
DSCN4426.jpg

さて帝国ホテル最上階ティー・カクテルラウンジ アクアに乗りこむ為には
いくつかのポイントをクリアーしなくてはなりません。

実は私、そのまま帝国ホテル17階に乗りこめるものとばかり思っていましたが
そうではないという事実に直面しました。

そう、いくつかの注意事項がある。
それの体験をここで語りたいと思います。
しかしまあ、普通に帝国ホテルに宿泊・利用している方にとってはなんでもない
事なのでしょうが。
私には異次元の出来事でした。
DSCN4498.jpg

さて、いよいよ本館玄関を突破してロビーに入場です。
そうすると、ホテルマンが爽やかな笑顔で声をかけてきます。
「ご宿泊のご予定ですか?」
正直、なんて素敵な笑顔とタイミング、そして距離感かと思いましたよ。

だが、私にも強力な武器? がある!
「インペリアルラウンジで、アフタヌーンティの予約をした『〇〇〇』ですが」
DSCN4429.jpg
そうすると帝国ホテルのホテルマンは、エレベーター係のホテルマンとアイキャッチ。
(凄い……ホテルマン同時目と目で、合図し合っている!? プロ野球かよ?)
そして、丁寧にエレベーター前までエレベーター係のホテルマンが、引き継いで案
内してくれました。
この時点で、ホテルマンの丁寧な接客技術に圧倒されまくり。

そしてこの時点でインペリアルラウンジが帝国ホテル最上階である事実を
知る。

ふとロビーにいるお客様を観察してみる。
「人種が違う……なんだか高貴な風格のある紳士、淑女ばかりだ」
気分はもう、ベルサイユへいらっしゃい。

DSCN4496.jpg
エレベーターに乗ってみる。
なんだよ? この高級ブロックみたいなボタンは。
本当にインペリアルラウンジって、最上階にあるのね。
しかもボタンの横にフロアー名が記載されているので分かり易い。
DSCN4432.jpg
エレベーター床には上品な絨毯が。
そうか、帝国ホテルのおもてなしはもうすでに始まっているという事か。
DSCN4433.jpg
天井を眺めてみる。
絶句。
なんだよ? このシャンデリアは? エレベーター内になんで?
つくづくこの場所に来るのが20年早過ぎた……。
DSCN4495.jpg
17階に到着。
この重厚感、ただごとではない。
そうか、帝国ホテルって木材のインテリアが特徴なんだなあ。


受け付けを済ませる。
「予約していた○○です」
そうすると、受付の店員さんが「クロークにお荷物をお預けに~」とアドバイスが。
その日はコートとバッグを抱えていたんですよね。
そうか、クラブラウンジを使用する際は、なんとクロークに荷物を預けていいという
貴族の様なシステムが!

すごいよ、帝国ホテル!
お茶を飲みに来ただけなのにクロークが使えるなんて!
DSCN4494.jpg

ちなみにここが17階クローク。
紳士なホテルマンが、丁寧に対応してくださる。
「ああ、もうここは下界とは違うんだなあ」と悟る。

エレベーターから出ると、直ぐ近くにあるのでクラブラウンジを
利用する際は、ここで荷物を預けるといいんだね。
DSCN4474.jpg
クロークに荷物を預けると、こういう札を渡される。
「IMPERIAL HOTEL」というアルファベットと共に、神々しいロゴが!
DSCN4475.jpg
ONE DAY ONLY
当日限り。
そうかあ、アフタヌーンティを利用にここに来たので、こういう札になった
のかな?
ちなみに、クラブラウンジで利用を終えてクロークにこの札を見せると、荷物
が受け取れるシステム。
にしても、なんだか歴史を感じさせる札だよなあ。
DSCN4438.jpg
そして荷物をクロークに預けた後、とうとうクラブラウンジのスタッフ様が
クラブラウンジ内の席まで案内してくれた。
この時点で、もう頭の中が空白になった。


華麗かつ重厚感のあるクラブラウンジの世界が、もうすぐ目の前に……。

にしても、なんというカッコいいエスコート。
一体、なんなんだ? このラグジュアリーな世界は?
ここは日本かよ!?
もうすでに、帝国ホテルの鉄壁サービスの前に頭がくらくらしていた。

ああ、こんな場所に来てしまうなんて、人生つくづく訳が分からん!
では次回、いよいよ帝国ホテルアフタヌーンティの世界に。
(いや、情報が多すぎて。今回は記事を分けます)
インペリアルラウンジ アクア/帝国ホテル 東京 【一休限定】帝国ホテル最上階アフタヌーンティー!アミューズ&スープセット!通常料金3,960円→3,600円

スポンサードリンク

コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ