DSCN4488.jpg
帝国ホテル最上階「インペリアルラウンジ アクア」で体験した紅茶編
ですよ。

帝国ホテルのアフタヌーンティにおいてはまず、席に着くと、どの飲み物
にするか聞かれます。
(三段トレイに乗ったスイーツ、スコーン類が運ばれてくる前にです)
まずは、紅茶でおくつろぎくださいという事なんでしょうか?

まあ、凄いですよ。
完璧に、紅茶のゴールデンルールにのっとり、帝国ホテルのロビーラウ
ンジの店員さんは砂時計を使って完璧な紅茶を淹れてくださります。

にしてもなんですね、ここのラウンジの雰囲気は本当に上品です。
こんな広い空間を、紅茶を楽しむ為だけに楽しめる贅沢。
たまりませんね。

DSCN4450.jpg

では茶器をチェックしてみましょう。
シンプルですが、重厚感のあるアールデコデザインが特徴です。
できるだけ装飾品を省いて、紅茶の味そのものを楽しめる為の
茶器だと思います。
DSCN4454.jpg
ちなみに、茶漉し、カップなどは紅茶の種類を変更する度に
交換となります。
なんという贅沢な!
つまり、アフタヌーンティーセットを注文すれば、お茶の
おかわり毎に新しい茶器を帝国ホテル側が用意する事になり
ます。
(これは大変な手間だなあ)
DSCN4453.jpg
DSCN4470.jpg
カップはノリタケでした。
以前ノリタケ愛知工場に見学に行ったのを思い出す。
という事は、ミルクポットやシュガーピッチャーもノリタケ製かな?
本当はアフタヌーンティーで、食器を裏返すのは反則らしいけど。
すいません。
DSCN4455.jpg
ナイフとフォークの銀器が凄い年季が入っている。
なんだ? この風格は?
なぜか、こういう所に凄みと歴史を感じませんか?
DSCN4487.jpg
なんと1999という刻印が。
おいおい、この食器は1999年から14年間もこのクラブラウンジで
働いているのかよ。
凄い風格。

DSCN4451.jpg
とりあえず一杯目は、アールグレー。
しっとり、味が落ちついているアールグレー。
心が休まりますね。
香りもいいけど、どちらかというと味重視かな。

しかしまあ、きちんとワゴンで紅茶を運んできてくれるのですね。
ホットウォータージャグも熱々で驚いた。

ただ、ちょっと気になった点はラウンジチェアなので座ると深く腰を
下ろしてしまうのですよね。
若干カップを持つ時に、手を伸ばしてしまう場合がありました。
DSCN4466.jpg
カモミール。
さすがに香りが優雅。
それはそうとこの時点で、かなりロビーが混んできた。
お代りをお願いする為に手を上げたら、すぐに対応してくれたのは
ありがたい。
DSCN4467.jpg
カモミール。
さすがに香りが優雅。
それはそうとこの時点で、かなりロビーが混んできた。
お代りをお願いする為に手を上げたら、すぐに対応してくれたのは
ありがたい。

でもこのロビーラウンジを使用されるゲストの方は、コーヒー系を
注文される方が多いのですね。
なるほど。
DSCN4476kk.jpg
アップルクイーンが上品かつ、洋酒のようなリンゴの香りがして美味しかった。
なんとなく、帝国ホテルの紅茶は日本人が好きそうな味にしてくれている
様な気がした。
しかし、本当に丁寧に紅茶を淹れてくれるんですね。
しかも、テーブルにある茶器はそのたびに交換ですよ。
大変な手間だ。
DSCN4477kk.jpg
味はお代りごとにしっかり砂時計で計測してあるので完璧。
ホットウォータージャグも毎回お代りごとに熱々に用意して
くれる。

上手く書けないが、その他にも接客が洗練されていて感心して
しまう。
DSCN4483.jpg
味はお代りごとにしっかり砂時計で計測してあるので完璧。
ホットウォータージャグも毎回お代りごとに熱々に用意して
くれる。

上手く書けないが、その他にも接客が洗練されていて感心して
しまう。
そういえば、紅茶や三段トレイの解説をしてくれる時も一個一個
丁寧だった。
早口ではない。
DSCN4489.jpg
なるほど、帝国ホテル東京のインぺリアラウンジ アクアは、
高級感のある上質な空間の中で、最高のサービスを受けながら紅茶を
楽しむことが出来るのですね。

紅茶や食事も、もちろん素晴らしかったけど。
でも、サービスの良さが一番印象に残っている。
こんな上品な空間は、日常ではなかなか味わえない。


帝国ホテルが、最高の紅茶の一杯を出す為に見えないところで執念を燃やして
いる事も良く分かりました。
最後の一杯に至るまで、熱々の状態で紅茶が提供された事に感動を覚えます。
(だらだら、紅茶を飲んでいるのがなんだか申し訳ない気分にまでなった)
DSCN4493.jpg

会計は席でも、レジでもOKだそうです。

どちらかというと、昼の3時あたりを過ぎたあたりになると満席
になるのですね。
しかしまあ、大変くつろげましたよ。
小説でも持ってくるんだったな。
インペリアルラウンジ アクア/帝国ホテル 東京 【一休限定】帝国ホテル最上階アフタヌーンティー!アミューズ&スープセット!通常料金3,960円→3,600円

スポンサードリンク

コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ