DSCN4982.jpg
シャングリ・ラ ホテルでのアフタヌーンティを楽しんできました。

しかしまあ、予約時間ぎりぎりの到着でしたっけ。
(確か予約時間は2時30分だったっけ?)
とりあえず東京駅から、直行。
ホームを出て、本当に目の前にあるんですね。
こんなに東京駅から近いなんて思わなかった。
(地下にも繋がっているのかな?)

朝に電話で予約した時「おはようございます!」とフレッシュな
声での返答には変に感心しました。


ついでに「あの質問があるのですが……」と効くと
「ぜひなんでもお聞きくださいませ!」との返事が。
うーん、なんて素敵な電話応対。
いつもネットで予約しているのですが、なんだか得した気分に。
DSCN4821.jpg
駅の改札を出て、あわてまくり。
「どこだ!? どこだ!? あ、シャングリ・ラの旗だ! ここか!」

まるで帝国ホテルでの、エレガントな経験が生かされておりませぬ。

DSCN4826.jpg
ちなみにエレベーターに乗ろうとするとインド人、中東出身らしき
ゲストが駆け込んできた。
ボタンを押してあげると、会釈される。
うーむ、この時点でエレベーターの中は異国のエキゾチックな世界に。
まるで、この間訪れたスウェーデン大使館みたいで面白い。
DSCN4981.jpg
28階に到着。
なんか明るい雰囲気のロビーですね。
お昼だったせいもあるだろうけど、日光が心地よいです。
もちろん高級感もあるけど「明るい」という印象の方が強い。

DSCN4832.jpg

ここがザ・ロビーラウンジかあ。
ピアノがあり、シャンデリアも高級感があるけど。確か女性の方が
デザインしただけあって、なんとなく優しい雰囲気ですね。

男性がインテリア空間をデザインすると、シャープになりがちだ
けど。
DSCN4830.jpg
予約したテーブル席に座る。
一週間前に予約したおかげで窓席だった。

客層は半分が外国人で、もう半分が40代のご婦人。
ついでにこのラウンジで、PC片手に仕事をしているビジネスマンも。
ゲストの方は多種多様なんですね。
DSCN4831.jpg

東京駅周辺のビルを一望。
ありえない異次元区間。
そういえば、この日飛行船が飛んでいて、この場所からだら
だら眺めていた。

丸の内も高層階から眺めると、広く見えるもんですね。
DSCN4833.jpg
南国系のお花に、メニュー表が立てかけてある。

なんというエレガントさ。
このさり気ない南国感に、やられました
お花で歓迎されるなんていいですね。素敵すぎます!
DSCN4834.jpg
さて、アフタヌーンティ前の禁断の行為「食器の裏側をひっくり返す」
とはいえ、ここまでエキゾチックなカップがどこのメーカーか気になる
所。

この器から出ているオ―ラ―は、ただ事ではありません。
DSCN4835.jpg
シャングリ・ラ ホテル専用、ノリタケティーカップ!
かっこいい! これ欲しいなあ。
DSCN4855.jpg
そうか、生け花とこの器の模様はリンクしているのか……と今頃気が付く。
絨毯もこのデザインだし。
ん? 待てよ?
じゃあ、絨毯も皿もカップも南国の花模様に、トータルコーディネートしてい
る訳か!
DSCN4851.jpg
DSCN4850.jpg
DSCN4848.jpg
カトラリー系も全てシャングリ・ラ ホテルの刻印が入っていますね。
なんとなく華やかさ重視のデザイン。
DSCN4857.jpg
アームレストと脚が木材で一体形状のチェア。
座って見た感じはアームチェアというよりは、ラウンジチェア的な要素が
強い。
体を、預けることが出来るチェアなのでは。
快適性重視。
DSCN4858.jpg
ふと上を見上げると、上品なサンシェードが。
都内なのに、なんとなく南国している。
DSCN4936.jpg
うーんどうしても、インテリアチェックをしてしまう。
やはり南国めいたカーテン。
よくカラーリングをチェックしてみると、食器のカラーリング
と近い。
カラーコーディネートを熱心に取り組んでいるホテルなんですね。
DSCN4938.jpg
ふと床を見てみると、やはりカップと同様の模様が施してあります。
やはり、統一したインテリアデザインなんですね。
革靴でも、柔らかい感触がたまらない。

確かにシャンデリアとかも派手だったけど、まるで東京駅近くとは思わせない
ようなインテリアデザインが面白い。

まるで、南国から都内を観察しているかのような錯覚に陥った。


では次回は、サンドイッチ、スコーン、スイーツプレートをレビューします。

ザ・ロビーラウンジ/シャングリ・ラ ホテル 東京 【SAKURA一休限定】チェリーブロッサムスパークリングワインで乾杯SAKURAアフタヌーンティ!6831円→4500円

スポンサードリンク

コメント
こんばんは、初めまして!

シャングリ・ラ東京は、よく宿泊で利用するのですが、
こちらでアフタヌーンティをしたことがなく、
「シャングリ・ラ ホテル 東京アフタヌーンティ・クラブ」
の存在も初めて知りました~。
Re: タイトルなし
こんにちは、はじめまして。

わざわざ、コメントいただきありがとうございます。

ええ、現在会員数は300人程度いるそうです。
アフタヌーンティー楽しんでいる最中、入会できました。
(ご来店いただき、アフタヌーンティーセットをご注文いただいた際にお申し込みいただけるそうです)


イベントとか特典もついて、今から個人的に楽しみです。
http://www.shangri-la.jp/afternoontea/(シャングリ・ラ ホテル 東京アフタヌーンティ・クラブ)


とりあえず、6月からアフタヌーンティーが新メニューに切り替わるとか。
そのタイミングで、体験しても面白そうですね。
はじめまして、こんにちは。
検索でたどり着きました。
実は来月、シャングリラホテルのアフタヌーンティーに行きます。
高級ホテルなので緊張していたのですが、とても細かい画像付きのレビューだったので、雰囲気が伝わりすごく参考になりました!
私もアフタヌーンティークラブに入りたいですね^^
Re: タイトルなし
くるみ様

わざわざコメントありがとうございます。
いいなあ、来月ですか!
2014モデル?のシャングリラアフタヌーンティーを楽しまれる訳ですか!
いいなあ!
滅茶苦茶紅茶が美味しいアフタヌーンティーですので、最高ですよ!

またイタリアンアーモンドを飲みたくなってきました。
いいなあ、いいなあ。

こんにちは。ザロビーのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
Re: タイトルなし
こんにちは!
割とアフタヌーンティーなら、お気楽にホテルの雰囲気を楽しめますよ。
ところで「ザロビー」っていうブログって、どこですか??



コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ