DSCN6591.jpg
噂の? グランドハイアット仕様ヒントミントを買いに、ホテルに訪れて
みました。

実は、ホテル専用ミントって他にもリッツカールトン仕様タブレットが存在
するのですよ。

凄い興味があったんですよね? ホテル仕様のタブレットミントとか。

仕事で近くまで寄ったので、とりあえず「あったらいいなあ」みたいな軽い
気持ちで、六本木のグランドハイアットに訪問してみた訳ですが。


つ、ついでにグランドハイアット特製のスパイシーカレーパンまで楽しんでし
まいましたよ……はは。
DSCN6625.jpg
とりあえずホテルに近づくと、白人のスタッフの方に「御宿泊ですか?」
みたいな事を聞かれる。
「いえ、いえケーキを買いに」
と答えると、フィオレンティーナ ペストリーブティックまで丁寧に案内して
くれた。

ま、旅行中と思われても仕方がない位荷物を抱えていたので、宿泊客に思わ
れたのだろう。

ぴかぴかですね。
DSCN6594.jpg
なんですか? この巨人の像は??
まあ、なんだかんだでフィオレンティーナ ペストリーブティックに無事到着。
DSCN6621.jpg

おお、贈答用のお菓子やら、お酒やら、パンがぎっしり!!!
とはいえ、割と日常品も多い。
これがグランドハイアットのペストリーブティックかあ。
結構実用的な感じがした。
DSCN6624.jpg
DSCN6622.jpg


実は店内は、パンを買いに来た方で結構にぎわっていた。
もっと静かな空間かと思ったら、活気に満ちたイタリアン?
な空間で驚く。
ま、お昼時だからかな?
(この画像は、お客がレジに並んだタイミングを見計らって
撮影)
DSCN6619.jpg
イタリアン カフェ「フィオレンティーナ」を覗いてみる。
満員御礼!!!
なんだ? この熱い活気は??
こんなに熱い熱気に満ちたカフェだったとは!!
DSCN6609.jpg
ケーキなどの梱包作業に追われる店員さん。
高級な雰囲気なのに、これだけ動き回っている方々を見るのは
初めてだ。
DSCN6610.jpg
美味しそうなケーキ、スィーツ類。
ま、それよりもケーキがドンドン売れているのがこのケースから
見ても分かる。
(外はまだ暑かったので、ケーキは今回あきらめました)
DSCN6595.jpg
DSCN6597.jpg
キャンディー類などを見てみると、センスがいい。
(まるで、ドナルドっぽい世界だ)
DSCN6598.jpg
DSCN6599.jpg
DSCN6600.jpg
DSCN6601.jpg

アルコールや、贈答用焼き菓子などを見てもそれほど高くはない。
(デパートの地下食品売り場よりもリーズナブルな物もあり)
これはいいなあ。
グランドハイアット東京の贈り物をここで買って、持っていったら
喜ばれそうだ。
一応自分へのメモ代わりに撮影しておきました。
DSCN6603.jpg
マンダリンオリエンタル東京のアフタヌーンティーに使われて
いたお砂糖ではないですか?
こ、ここで同じ物が売っている……これは驚いた。
DSCN6604.jpg
DSCN6605.jpg
DSCN6606.jpg
菓子パンもさすがに充実。
DSCN6611.jpg
DSCN6612.jpg
おお、カウンターにタブレットミントがあった!
ん? アメリカのヒントミントではないですか?
これがグランドハイアット特別仕様???
(開封後、その秘密が明らかになるのですが)

とりあえず赤の「ザクロ&アサイ」を購入。
DSCN6613.jpg
おなかが空いたので、スパイシーカレーパンを購入。
グランドハイアットにカレーパンがあるんだ……なんか家庭的な
お惣菜パンがあるんですね……おもしろい。
DSCN6614.jpg
DSCN6615.jpg
そのほかにも、ベーコンロールやあんぱん、メロンパンも。
見ているだけでおなかがすいてくる。
DSCN6616.jpg
スタイリッシュなトレイに、パンやミントを乗せる。
この後、結構並んだんですよね。
やはり昼時だからかな?
DSCN6617.jpg
カフェを出てホテルから出ようとするとホテルの方々が
「お車を御用意いたしましょうか?」
「お荷物をお持ちいたします」
と声をかけていただいたく。
ああ、これがグランドハイアットというホテルなんですね。
DSCN6892.jpg

ところで、このスパイシーカレーパンが、けた外れに美味しかった!!
文字通り、スパイシーで!
なんだよ? 
洋風とも、和風とも、エスニック風とも、インド風とも違う!!!

恐るべし、グランドハイアット東京特製カレーパン!!!
(実際美味いんだから、どこまでも褒めてあげたい)

世界的なパテシエの方が、カレーパンを作るとこんなに美味いのが
作れるのか?
街中で売ったら、普通に行列が出来るレベルの味だぞ?
こんな複雑な味、どうやったら出せるんだろう?
謎だ……
DSCN7170.jpg
さて、グランドハイアット専用ヒントミントについてですが。
外見上、他の高級食料品店で売っているヒントミントと変わらない
んですよね。
(アカデミー賞の公式セレブリティーギフトにも採用されている、ミント
ブランドではあるわけだが)
DSCN7173.jpg
ま、缶は曲線でかっこいいけど。
とりあえず開封してみる。
DSCN7510.jpg
開封したら、なんと
GRAND HYATT TOKYO AT ROPPONGI HILLSの
ロゴが!
そうか、ヒントミントの敷紙が特別仕様という事だっ
たんですね!!

開けてみたら、いきなりグランドハイアットのロゴ
が出てきてびっくりしましたよ。

なんとも奥ゆかしいですね。
ま、確かによそでは手に入らない訳だ。
DSCN7511.jpg
ところでこの紙は、大変高級な感じがします。
DSCN7514.jpg
中からはフルーティーかつジューシーな、ミントがぎっしり!
初めて食べてみたんですけど、ボリュームがあり、なおかつ
問答無用で美味しい。
刺激もそれほどないし、上品かつ新鮮なお味。

わずか10分程度の滞在でしたが、大変楽しく美味しい空間でした。
またフィオレンティーナ ペストリーブティックに遊びに行こうと
思います。
フィオレンティーナ / グランド ハイアット 東京 【タイムセール】44%OFF!10679円→5900円!シャンパン+グラスワインの計2杯付!メイン含む全5品ディナー

スポンサードリンク

コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ