DSCN7751.jpg
ホテル椿山荘東京へアフタヌーンティーしてまいりました。
またしても雨ですよ。


どうして、私がホテルへアフタヌーンしに行くと嵐になるんでしょうね??
(これはもう伝説かもしれない)

マンダリン、パレス、リッツカールトン、パークハイアットに続
き、椿山荘でも雨のアフタヌーンティーを体験する事になるとは……
現在確率は5割ですね。
(しかも今回は台風まで呼び込んでしまった)
とりあえず今回は、目白駅からホテル椿山荘東京までのアクセスとロビー
の画像をまとめました。
DSCN7734.jpg

JR目白駅改札口に到着すると「椿山荘行きバス乗り場」の案内が。
さすがにこれは迷い様がない。
それだけ多くの人が、ホテル椿山荘東京を利用していると言う事か。
とりあえず、駅から出て左側の横断歩道を渡ってみる。
DSCN7735.jpg
普通にバス停に「椿山荘行きバス方運行」という看板が。
割と多くの方が並んでいて驚いた。
並んでいる5割の方が、ホテル行きだった。
DSCN7935.jpg
ホテルに着くまでに学習院大学とか、日本女子大とか教会みたいの
があるんですね。
さすがに品がいい街だなあ。
DSCN7934.jpg
しかし、ホテルまでの距離が微妙。
バスで10分位か?(ちなみに運賃は200円)
目白駅からだとタクシーは、ちょっと近すぎる距離だし。
かと言って、歩く分にはちょっと距離があるかな?
(20分位歩けば着くか?)

荷物が多い場合はタクシー。お気楽に行きたいならバスが無難。
バスは頻繁に運行されているので、それほど待たなくて済んだ。
DSCN7743.jpg
バス停留所「ホテル椿山荘東京前」に着いたので、下車。
他の利用客も、ぞろぞろ降りるので迷わなくて済んだ。
いきなり目の前が、ホテル椿山荘東京だった。
うわ、いきなり着いた。
DSCN7741.jpg
ここは大型観光バスが、頻繁に出入りするんですね。
もちろん、高級車の数が多いけど。
凄い数の人が出入りするんだなあ。
DSCN7748.jpg
DSCN7927.jpg

よくよく見ると、ホテル前の通路が大変綺麗に整備されている事に
気が付く。
なんだか、上品な路面。
これはいいアスファルトですね!?
DSCN7928.jpg
こういうゆったりした広い入口は初めてかもしれない。
DSCN7880.jpg
入口近くにブルーシートが。
なんかの工事していたのかな??
DSCN7925.jpg
DSCN7926.jpg
ふと前を見ると、恐ろしく磨き上げられた玄関だという事に
気が付く。
うわ、なんか迫力あるわ……。
DSCN7753.jpg
おおおお、百合の花がいきなり目に飛び込んでくる!
椿山荘の生け花は、どれも品があるんですね。
DSCN7757.jpg
ロビー入口あたり??
おお、なんだかレトロだ……
あちらこちらに男性ホテルマンが立っていて、親切に案内してくれる。
DSCN7921.jpg
なんというか、松本清張あたりの小説に出てきそうな雰囲気ですねえ。
これは今までの外資系にないテイスト。
(あ、でもここもついこの間まではフォーシーズンズだったんでしたっけ?)
DSCN7922.jpg
うーん、まるで土曜ワイド劇場放送中?みたいだ。
ミステリーな雰囲気。
DSCN7923.jpg
何が凄いかって、これだけ広いのにまるでチリひとつ落ちていないという
事ですよ。
恐ろしく清潔なロビーなんですね。
ホテルの方々の士気が高い感じがしました。
DSCN7760.jpg
DSCN7879.jpg
ル・ジャルダンへの場所をホテルマンの方に教えてもらう。
移動中庭園が見えてくる。うーん国学院大学みたいだ。
DSCN7763.jpg
DSCN7764.jpg
DSCN7765.jpg
移動中の通路。
いたるところに、ラウンジチェアやソファが用意されている。
絨毯や家具がしっかり手入れされているんですよね。
これは華やか。
DSCN7761.jpg
DSCN7766.jpg
歩いても、歩いてもこの外の庭園の景色が連なる。
本当にここは都内ですか?

どれだけ広いホテルなんだろう??
DSCN7767.jpg
DSCN7773.jpg
DSCN7774.jpg
とにかく絨毯の通路を歩く。
巨大すぎる……ホテルというよりは巨大な庭園施設でもあるんですね。
この時点で椿山荘のあまりの豪華さと、広大さに絶句しました。
DSCN7861.jpg
DSCN7862.jpg
ル・ジャルダンを通り過ぎてしまった。
しかし、どうもここは宴会場や式場としての機能が前面にでているんですね。
式場があるから、ホテルも存在するといったところですか?
DSCN7864.jpg
あれが三重塔か。
というか、どれだけ広い庭園??
白金台の畠山記念館よりも巨大じゃないですか??
DSCN7866.jpg
DSCN7779.jpg
なんとかル・ジャルダンまで到着。
結構入口から見て奥の方にあるんですね。
あとこれだけ、歩いて、歩きまわったのにゴミが一個もとうとう
見つからなかった……凄すぎる。

次回ル・ジャルダンアフタヌーン体験談をレビューします。
あまりに癒されたので、現在もまだぼーっとしていますが。
(あの高品質なアフタヌーンティーは、いまだに強烈な印象が
残っています)

とりあえず、廊下の画像だけ見ても実に面白いホテルだと
思いますね。
ああ、またル・ジャルダンへアフタヌーンティーしに行って、
ボーっとしていたいのですよ。
ロビーラウンジ ル・ジャルダン/ホテル椿山荘東京 【一休限定】季節のアフタヌーンティー お一人様 通常4,180円 → 3,800円

スポンサードリンク

コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ