DSCN7822.jpg
ホテル椿山荘東京ル・ジャルダンでのアフタヌーンティーをレビューします。
ここは大変居心地が良い、アフタヌーンティーを体験できます。
見ての通り、日本庭園を見降ろしながらのアフタヌーンティーというのは
いいですね。
心が安らぐと同時に、癒されます。

ここのスタッフ様は大変こちらが、快適にアフタヌーンティーを楽しむ為に
あの手この手で、サービスしてくださります。
紅茶のミルクの温度は常温に? ホットに?
雑誌なども用意してくれたり。
DSCN7875.jpg
お客様は、上品そうな方々が多い印象を受けました。
コンラッドあたりだと、カジュアルなお客様が多いのですが。
やはり式場であることも、影響しているのでしょう。
DSCN7876.jpg
思ったよりも、ル・ジャルダンの店内は明るかったです。
DSCN7874.jpg
DSCN7847.jpg
DSCN7843.jpg
DSCN7845.jpg
メニュー表は大変新しく、新調されたものでした。
DSCN7776.jpg
DSCN7784.jpg
自分の席の周りは、観賞植物やレトロな家具で一杯!
凄い空間……
こんなに植物が多いアフタヌーンティーは初めてだったり
します。
DSCN7786.jpg
カップは花柄がかわいいノリタケ。
なんとなくピーターラビットみたいなデザインです。
(新調されたカップなのかな? ぴかぴかだった)
DSCN7787.jpg
DSCN7788.jpg
DSCN7791.jpg
DSCN7793.jpg
ホテル椿山荘東京ル・ジャルダンのメニュー表は、小さい冊子も用意されて
おりました。
もちろん持ち帰ってもOK。
いちいちメニューを覚えなくてもいいし、これはいいアイディアだと思います。
DSCN7794.jpg
DSCN7795.jpg
茶こしも美しいし、周囲の良く手入れされているインテリアが
実に清潔です。
あまりに清潔すぎて、古い家具だろうに新品に見えてしまう。
DSCN7796.jpg
DSCN7797.jpg
DSCN7798.jpg
DSCN7799.jpg
カトラリーはラッキーウッドの小林工業
19世紀、明治から続く、国内最古参洋食器メーカー。
やはりホテル椿山荘はノリタケやラッキーウッドなど、国内メーカー
を大事にしているんですね。
DSCN7803.jpg
DSCN7805.jpg
DSCN7806.jpg
DSCN7807.jpg
よくよくル・ジャルダンのインテリアを観察すると、グリーンを多用しています。
観葉植物も国内の高級ホテルロビーの中で、一番多いのではないでしょうか?
DSCN7808.jpg
寒かったので、セイロンのヌワラエリアを注文。
もちろん、ここの紅茶はポットで提供されます。
紅茶の種類を変更するごとに、カップやポットは全交換になります。
紅茶の為なら手間を惜しまない姿勢がうかがえます。
DSCN7809.jpg
DSCN7810.jpg
DSCN7811.jpg
基本を押さえつつ、紅茶を楽しむ為のアフタヌーンティーを提供してくれます。
こうも緑に囲まれた、アフタヌーンティーはここだけでしか楽しめません。
DSCN7820.jpg
ハーベストアフタヌーンティー

巨峰とマスカットのゼリー
プチモンブラン
柿とミルクチョコのムース
サツマイモのフィナンシェ

甘エビと秋茄子のサンド
セロリラブとキノコのキッシュ
チキン、レンコン、チェダーチーズのオープンサンド
スモークサンドとアボガドのサンド

パンプキン、イチヂク、プレーン
DSCN7821.jpg

DSCN7817.jpg
ここのパンは、種類ごとに柔らかかったり、固めだったり味わい深いです。
よく発酵させたパンの様で。大変美味しいです。
もちろん具も美味しかったですが。
DSCN7818.jpg
ここのスコーンは大変大きい上に3個もついてきます!
これはうれしい!
しかも味は素朴で、洗練されている訳ではないけどなんか美味しい。

クローテッドクリームをたっぷりつけて食べる事が出来ます。
DSCN7815.jpg
スイーツは、秋の野菜やフルーツがたっぷり使われていた。
見た目は素朴だけど、逆にこちらの方はスィーツとして洗練
された完成度があります。
DSCN7824.jpg
DSCN7825.jpg
中央がイチジクのジャム。
なんと両サイドに、2つのクローテッドクリームが。
スコーンが大きいので、確かにこれ位ないとね。
見た目は濃厚そうですが少し爽やかな味でした。
DSCN7827.jpg
この巨砲のゼリーの香りが最高でした。
モンブランもいいですが、サツマイモのフィナンシェの
ねっとり感が大変紅茶に合います。
基本的にここのフードは、紅茶に合うようにしっかりと計算
された調理がなされていると思います。
DSCN7830.jpg
DSCN7833.jpg
この際なので、スコーンにクローテッドクリームをたっぷりつけて
いただきました。
このロビーは、一度腰を下ろすといつまでもくつろいでいたくなる
空間ですよ。
最高です。
DSCN7834.jpg
DSCN7839.jpg
DSCN7840.jpg
DSCN7848.jpg
ヘーゼルナッツジンジャー
季節ごとのシーズナルティーが大変美味しい。
味がまるで洋酒みたいな紅茶だった。
ついでにルイボスキャラメルが、苦味のない
ミルクを抜いた紅茶みたいで美味しかった。
DSCN7846.jpg
にしてもここのロビーは、本当にいい雰囲気です。
これは、長い時間をかけてこのロビーを作って行ったんだろうな。
外国人も結構いました。
DSCN7856.jpg
あと、茶器が本当に綺麗で「新鮮」?でした。
相当茶器の手入れに心を砕いているんですね。
これは感心しました。
DSCN7857.jpg
あと、居心地が大変良いロビーだと思います。
他のお客様との席との距離もそれなりにあるし。
大変精神的にくつろげる空間です。
(正直、この場所は黙っていたい)
ここに来る前は、このダルジャンの事をレトロで結構家具が
痛んでいるのかと(失礼)勘違いしていましたが。

大変洗練されている上に、清潔感のある空間だと分かりました。
敷居はおもったよりも高くなく、気軽に電話で予約出来るのも
嬉しい。
DSCN7858.jpg
DSCN7853.jpg
雨という悪条件の中、とことんまでアフタヌーンティーを楽しめました。
個人的にお勧めです。
あとスタッフ様が色々親切にしてくれる場所でもあるので、安心感が
ありますね。
ロビーラウンジ ル・ジャルダン/ホテル椿山荘東京 【一休限定】季節のアフタヌーンティー お一人様 通常4,180円 → 3,800円

スポンサードリンク

コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ