DSCN7116vfd.jpg
帝国の味を気軽に楽しめる「パークサイドダイナー」にて、帝国ホテル
新作のパンケーキを楽しんできました。

実はこの日はなだ万の「讃アプローズ」にて、ランチをいただこう
と思ったが、予約が満席で入れず。急遽「パークサイドダイナー」にて
ランチを頂くことに。
(宝塚公演とか、バスなどで凄く混んでいた)

でも、パークサイドダイナーのパンケーキは前から頂きたいと思って
いたので実に貴重な体験を出来ました!
DSCN7108vdf.jpg
というわけで、11時20分頃帝国ホテルに到着。
会議とか、観光バスとかで凄い人の数。
平日の帝国ホテルしか知らなかったので、驚く。
そうか……休日の帝国ホテルはこんなに混んでいるんだ……。
DSCN7074bgf.jpg
これは別館の帝国ホテルタワー。
今回訪問したパークサイドダイナーはここにはない。
DSCN7073nh.jpg
ここに、観光バスが数台以上駐車していた。
日曜日の帝国ホテルって、観光目所での訪問客が多い
のですね。
バスから降りてくるおじいちゃんの目が輝いていた。
DSCN7075bg.jpg
DSCN7076ertg.jpg

宝塚劇場の前が、宝塚ファンの女性たちの行列で凄い熱気!
(観賞前の打ち合わせなどに、余念がない)
華やかだなあ……
なんだか、日曜日の帝国ホテル周辺は面白い。
DSCN7116vfd.jpg
とりあえず、帝国ホテル本館へ入場。
DSCN7103vdfwef.jpg

ここから、ランデブーラウンジを抜けて本館中二階へ
移動する事に。
DSCN7083vfd.jpg
讃アプローズとフランス料理「レ セゾン」が同じ中2階にあると
初めて知る。
DSCN7085vfd.jpg
この階段あたりに来ると、急に周囲は静寂になる。
DSCN7104vdf.jpg
DSCN7106vfvfdd.jpg
DSCN7090vfd (2)
中2階に到着。
まるでエアポケットの様に、誰もいない?
と思っていたら、結婚式の記念撮影とかやっていた。
驚いた事に、帝国のシェフまで記念撮影に参加したりするん
ですね。
vdf.jpg
あ、フランス料理の名店「レ セゾン」だ。
DSCN7090vfd (1)
DSCN7120vdf.jpg
DSCN7119vdf.jpg
DSCN7121vd.jpg
DSCN7125vsd.jpg
フランク・ロイド・ライト設計のライト館などの
建築模型が展示されていた。
DSCN7097bged.jpg
DSCN7127cds.jpg

讃アプローズに到着。
なんだか、サービスの方々が大変忙しそうだ。
ランチいけますか? と聞いた所既に予約で満席らしい。

どうもサービスの方がおっしゃるには、特にここ最近の土日は
予約でいっぱいだとか。
(この日は、団体か何かの予約で既に埋まっているらしい)
「平日でしたら、予約なしでも大丈夫なんですけどね……」
との事。
うーん、残念! やっぱり予約は大切だな……。

でも、なるほど。確かに、日曜日は混んでいそうですものね。
やっぱり一休か何かで予約してから訪問した方が、良いみたいです。
DSCN7128cds.jpg
一応後日行くかもしれないので、自分用にメニューを貼っておきます。
DSCN7107vdf.jpg
というわけで、振り出しに戻る。
時刻は11時45分位。
そういえばまだ、帝国ホテルのパンケーキを食べた事なかったな……
丁度いい機会だ! ということで、同じ本館にあるパークサイドダイナーへ
向かう事に。
しかし、大丈夫か?
あちらはあちらで、いつも大行列だぞ……
DSCN7077bfd.jpg
とりあえず、もう一度本館に戻る。
今度は正面玄関ではなく、宝塚劇場や日生劇j場に面した
本館レストラン横入り口から再入場。
DSCN7185gdf.jpg
DSCN7186vfdz.jpg
本館レストラン横入り口から入って正面にホテルショップ「ガルガンチュワ」が。
DSCN7129csd.jpg
そしてすぐ右手にパークサイドダイナーがある。
よかった……並んでいない。
でも、店内はかなり満席に近い感じ。
DSCN7183ersag.jpg
DSCN7131csd.jpg
DSCN7134vdsz.jpg
パークサイドダイナー入り口に、メニューを確認出来る。
なんかパークサイドダイナー全てのメニューが、帝国
ホテル名物なのね。

米国のダイナーを基にしたメニュー形式なのでハンバーガ
ー、パンケーキ、ピラフ、ハンバーグステーキなど
のグリル料理が楽しめる。

ついでに、あの帝国ホテル特製ビーフカレーを提供して
いるのもパークサイドダイナーの特徴。
DSCN7132cs.jpg
更に! 帝国ホテルの歴代コーヒーハウスで受け継がれてきたメニュ
ーをもとにシェフがアレンジし、特別メニューとしてご用意。

シーフードマリネ 、魚介のトマトスパゲッティ 漁師風 鶏肉と小
海老入り カレー風味のピラフ 昔懐かしの「ベル エレーヌ」 の
サンデー などが紹介されていた。
なかなか奥深く、一筋縄ではいかないメニュー構成。
あなどれん……。
DSCN7135vdsz.jpg
パークサイドダイナーの入り口には、サービスの方が立っているので
スムーズに案内してくれる。
今回は、順番待ちは発生していない様子だった(日曜日、11時55分時点)
DSCN7139vsd.jpg
席に座る。
その際、サービスの方が鞄の置き場所を用意してくれた。
(他のお客様の鞄も、着席時に置き場所等、気にかけてくれる)
DSCN7143vss.jpg
テーブルはコンパクトな長方形の形状。
お気軽にお食事出来るお店といっても、きちんと食事用
ナプキンが用意されていた。
DSCN7140vsd.jpg
DSCN7137vsd.jpg

ん? 
お店入り口のメニューを見た時、インペリアルパンケーキイチ
ゴ添えにしようかと思ったのだけど。

季節のお薦めメニューの中に「プチパンケーキ オレンジソース
とヨーグルトシャーベット添え」1350円 というメニューを発見。

オレンジソース??
なんだか、面白そうなのでこのお薦めメニューを注文。
ついでに紅茶を注文しようとしたが、以前ラ・ブラスリー
でいただいたコーヒーの味がやたら美味しかった事を
思い出し、今回はコーヒー(950円)を注文。
DSCN7148vs.jpg
DSCN7144cvs.jpg
帝国ホテルパークサイドダイナーのカトラリーは
カトラリーは、国内高級洋食器メーカーの「マーシャン」ブランドです。
上品で重みと風格がある、ナイフとフォークでした。
DSCN7141vsd.jpg
DSCN7178ga.jpg
DSCN7179fwea.jpg
パークサイドダイナーの見た目はなんとなく1960年代の
米国ミッドセンチュリー風のPOPな感じ。
米国のダイナーをイメージしてデザインしているだけあって
店内は通りに面して、長方形。

食事をしている方々が帝国ホテルの常連さんが多
くて上品そう。
しかも、サービスは帝国ホテルクオリティだから、非常に
不思議なお店だと思った。
DSCN7147vcs.jpg
コーヒーが最初にやってくる。
味は軽めのコクと、軽めの苦味があるので飲みやすい。
DSCN7156cwsed.jpg
NT日本陶器(ノリタケ)製か……
しかし、ラ ブラスリーもインペリアルバイキングサールも
パークサイドダイナーも全てカップのデザインが違うんですね。
しかもデザインがフランク・ロイド・ライト風。
vcs.jpg

ちなみに、パークサイドダイナーのコーヒーはお代り自由。
こうやって、サービスの方がコーヒーを注ぎにやってきて
くれる。
なんとなくここって、のんびりした空間なんですね。
DSCN7151vsd.jpg
パークサイドダイナーのミルクピッチャー
割と縦長で、ミルクの容量が多い。
DSCN7154cs.jpg
隣の常連さんらしき方が、ワインを飲みながらサービスの方へ
「ビーフシチューはない?」との問いかけが。

「ここはビーフシチューが、美味いんだよ」
との事。
ちなみに、2015年はメニューに記載するかどうかは未定らしい。
パークサイドダイナーはビーフシチューが美味いか。
とりあえず、後日の為に覚えておいておこう。
DSCN7155cs.jpg
DSCN7157csd.jpg
いよいよ「プチパンケーキ オレンジソースとヨーグルトシャーベット添え」
が届く!!

うーん! オレンジの香りと味がフルーティー!!
フルーティーオレンジパンケーキ!!!



2枚のプチパンケーキに、熱々のオレンジソースと
付け合わせにヨーグルトシャーベットが添えてある!

これは斬新! 

どうも、この出来たてのオレンジソースがクレープ
シュゼットのオレンジソースに似ているのですよ!!!

そうか、オレンジソースが特徴の「クレープシュゼット」
をパンケーキにアレンジしたのが、この季節限定メニュー
かもしれない。
DSCN7158cs.jpg

凄いねー。パンケーキの焼ムラが全然ないよー。
本当に焼き立ての色だと分かる。
DSCN7159v.jpg
熱いオレンジソースに、冷たいシャーベットが。
だから、シャーベットと下部が、熱いオレンジソースのおかげで
溶け始めてる。
つまり冷たいメニューと熱いメニューのコラボメニューだった!
これ、見た目はレトロで単純だけど、さり気なく凝っている……。
DSCN7160vsd.jpg
DSCN7162cs.jpg
やはりクレープシュゼットのように、新鮮なオレンジが添えて
あった。
DSCN7165csd.jpg
ちなみにパンケーキの食べ方について、結構悩みませんか?
まずバターを塗り、その上に蜂蜜やメープルシロップをか
けてから、六等分なり八等分に切り分けて食べるか……

それとも、切り分けてからバターや蜂蜜を塗るか。

あるいは、何も塗らずに純粋にパンケーキの生地をのものを
味わってから、バターやシロップをかけるか……

帝国ホテル元総理長 村上信夫著「村上信夫(帝国ホテルスペシャル)メニュー」
という文献P205によると、美味しいと感じるのであればどんな食べ方
でもOKだそうだ。

村上信夫氏の食べ方は、まず切り分けてからシロップをかけていただくのが
好みだったという。

帝国ホテルでパンケーキが初登場したのは昭和33年(1958年)。
それをこういう形でアレンジしてくるなんて、面白いですね。

DSCN7169csd.jpg
パンケーキを切り分けてオレンジソースにたっぷりひたして食
べてみることに。
これは爽やかな味!
パンケーキそのもの味は、「しっとりふわとろ」感がある。
帝国のパンケーキは、生地自体の水分量が多いかな?

それに温かなオレンジソースをつけて食べるので、軽めの味に
仕上がっている!
ちなみにオレンジソースのお味は、爽やかささっぱり重視。

一見オレンジとパンケーキって合うのかな? と心配だったが
合う合う。
良く考えたら、クレープにもオレンジが合うので、パンケーキに
合わない訳がない。
DSCN7170csd.jpg
一枚のパンケーキを食べ終えたので、ヨーグルトシャーベットを
残ったもう一枚の上に置いてみる。
DSCN7171vsd.jpg
やっぱり絵になりますねー!
DSCN7173sd.jpg
オレンジソースとヨーグルトシャーベットを乗せた生地を
口に運ぶ。

やっぱりフワトロの生地に、甘酸っぱいオレンジソースと
ヨーグルトシャーベットが不思議に合う!
口の中が、熱くて冷たい!

レトロなパンケーキかと思ったら、帝国ホテル最新版
のパンケーキだった事に驚く。
最近色々な試みを、帝国ホテルもしているんですね。

食後、シェフお薦めパンケーキの感想を聞かれたので、素
直に答える。
やはり、パークサイドダイナー側も、新作パンケーキがど
ういう評価なのか気になるのかもしれない。
DSCN7174fwea.jpg
DSCN7176tgea.jpg
2015年9月パークサイドダイナーでの会計をここに記録しておきます。

会計
コーヒー                                  950円
プチパンケーキ オレンジソースとヨーグルトシャーベット添え 1350円
サービスチャージ                            230円
トータル                                  2570円(内消費税187円)

2500円クラスにしては、凝っていた気がする。
(世間一般様のパンケーキ相場は良く分からないが)
ついでにコーヒー飲み放題なのがありがたい。(コーヒー単品での注文)

割と味が軽めに仕上がっているので、カレーやその他の料理のデザート
としてもいける。
あと、パンケーキが2枚乗っていても全然ぺろりと食べられるだろう。

パンケーキの仕上がりは帝国伝統の技が投入されている、しかし
オレンジソースやヨーグルトシャーベットなど、果敢に帝国が
パンケーキのソース面でチャレンジしてきた一品だった。

DSCN7180gesr.jpg
パークサイドダイナーの会計はレジで行います。
席では出来ないのでご注意を。
DSCN7182gres.jpg
12時40分頃パークサイドダイナー前は、入店待ちの方々がいた。
日曜日の場合は、パークサイドダイナーに12時ジャストに
到着すれば、並ばなくて済むかもしれない。
DSCN7184greg.jpg
DSCN7187vzd.jpg
ラ ブラスリー/帝国ホテル 東京 【おすすめプラン】平日限定 通常料金最大6410円→特別料金4100円!メインディッシュを選べるランチコース

スポンサードリンク

コメント
こんにちは(о´∀`о)
帝国ホテルのパンケーキはとっても美味しそうですね。
次回、銀座に行く時は私もパンケーキを食べたいです…が、休日の帝国ホテルはもちろん、銀座が外国人の観光客で激コミなんですよね(・ω・;)
私も8月ですが、帝国ホテルのインペリアルラウンジ アクアでアフタヌーンティーをいただきました。
平日でしたが満席でした…。

いつも紅茶公爵様のブログを楽しみにしております。
私もブログをやっておりまして、まだアフタヌーンティーの記事は2日分しかないのですが…。
私のブログ→アフタヌーンにの記事に紅茶公爵様を紹介させていただいてもよろしいでしょうか?
もちろん、迷惑なら大丈夫です。
とは言え、私のブログは更新頻度が低いので観覧数もかなり低いです。

もし大丈夫なら、ご紹介させていただく前にブログのURLをお知らせいたします。

ご検討くださいませ!
Re: こんにちは(о´∀`о)
まみをさん、こんにちはー

偶然ですね! 私も9月に帝国アフタヌーンティーを楽しんできました!
(そういえば、確かに帝国の方もアメリカ人が多かった……)
平日ですら、満席!?
日曜日も、席の8割は埋まっていました。
流石に人気高いですよねー。

紹介ですか?_どうぞ、どうぞ。
ブログをやられていたんですね!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ