DSCN9819rt.jpg
DSCN9861rt.jpg

ちょっと、ちょっと! 京王プラザホテルのスィーツブッフェ
が、今凄い事になっていますよ!?


京王プラザホテル オールダイニング「樹林」にて噂の
「アリス in スイーツブッフェ」に行ってみたんですけどね?

大変な熱気でした!!

また「不思議の国のアリス」の世界を見て楽しめて&食べて
楽しめるエンターティーメント空間が展開されていました。

ビッフェでこんなに楽しい思いをしたのは、初めてかもしれな
い……
DSCN9636rt.jpg
index_img_001.jpg
まさか、新宿駅近くにこんな空間があったとは。
老舗京王プラザホテル新宿って、ほぼ新宿駅直結なんですね。
新宿駅西口地下道から、徒歩5分程度。
新宿駅から動く歩道で、あっさり京王プラザホテルへ到着。
これは楽だ。
DSCN9633rt.jpg
DSCN9634rt.jpg

ふと地下道を出ると、右手の方向にオールデイダイニング「樹林」
が見えてきた!!
あ、こんなにあっさり到着してしまった……
これはいいな。
今度新宿に用があった時に、ここ利用しよっと。
DSCN9635rt.jpg
DSCN9637rt.jpg
折角来たので、京王プラザホテルエントランスから入ってみ
ることに。
DSCN9659rt.jpg
おおお! 巨大なクリスマスツリーとシャンデリアに圧倒さ
れる!!
確か11月16日時点に訪問したから、随分早くツリーを用意
しているんだね。
ここまで大きいツリーとは……これ、都内のホテルにおい
ても有数の大きさなのでは?
しかも床が異様に清潔で、磨きあげられている。
DSCN9642rt.jpg
DSCN9643rt.jpg
DSCN9644rt.jpg

京王プラザホテルクリスマスツリーを横から見た感じ。
樹林へ行く機会があったら、絶対このツリーは見ておいた
方がいいですよ。
銀色のベルで、デコレーションされているんですね。
DSCN9646rt.jpg
DSCN9647rt.jpg
DSCN9652rt.jpg
あまりに、京王ブラザホテルの設備が巨大なので軽く迷う。
どうもエントランスから入った場合は、階段かエスカレーター
で降りなくてはならない様だ。
DSCN9653rt.jpg
DSCN9664rt.jpg

このクリスマスツリーが展示してある所は3階だと知る。
DSCN9648rt.jpg
ここからエスカレーターで「樹林」がある2Fへ移動。
ホテルな空間なのに、ショッピングモール的な設備もあるの
ね。
DSCN9668rt.jpg
DSCN9671rt.jpg
2Fは様々な高級レストランが密集していた。
レストランだけで、一体いくつあるんだろう?数えきれない……
DSCN9665rt.jpg
DSCN9666rt.jpg
「樹林」入り口到着。

フォーマルなサービスの方々が出迎えてくれる。
(かなりきちんとした対応だ。やはりここはホテルレストラン
の施設なんですね)
私の名前と、一休レストランを使っての予約と告げるとスム
ーズに席に案内してくれた。
DSCN9860rt.jpg
チョコレートを加工して、不思議の国のアリスを表現したそうな。
このチョコレートには15kgのチョコを使用。
パティシエ 水島宏之氏の作品


京王プラザホテルにおいてルイス・キャロル著
「不思議の国のアリス」初版刊行150周年記念のイベントを
やっていたんですね。
それに伴い、オールダイニング「樹林」において、ホテルスィ
ーツで楽しむ「不思議の国のアリス」というイベントを開催して
いて、その一環の作品だそうだ。
DSCN9861rt.jpg
とりあえず、このチョコレートのオブジェを境にアリスの空間に
切り替わる。
DSCN9672rt.jpg
DSCN9774rt.jpg
とりあえず席まで案内されて、ドリンクの説明を受ける。

ドリンクメニュー
レギュラーコーヒー/エスプレッソ/カプチーノ/カフェオレ/カフェラテ/
アイスティー/アイスコーヒー/ウーロン茶/
ジュース各種(オレンジ/グレープフルーツ/野菜/トマト/アップル)
は、サービスの方が用意してくださる。

紅茶に関しては、セルフサービスだそうだ。
(とはいえ、アリスの世界を重視しているので、ティーポットを
用意してある)
もちろんドリンクは、一休レストランで予約した場合料金に含
まれる。
ブッフェの時間制限は17:00まで。

お料理を提供する時間は、大体16:30分位までだそうだ。
DSCN9674rt.jpg
きちんと、私物置き用のBOXも用意されている。
割と細かい事まで配慮してくれるんだな……。
DSCN9690rt.jpg
アリスin スイーツブッフェはスィーツもいいですが、
アリスの世界を演出するオブジェにも、とことん力を入れてい
ました!

最初スイーツよりも、このアリスオブジェに目を奪われて
しまった。
とりあえず、撮影しておいたのでご鑑賞ください↓
DSCN9692bdf.jpg
DSCN9693bdg.jpg
DSCN9694rt.jpg
DSCN9852rt.jpg
DSCN9819rt.jpg
DSCN9820rt.jpg
DSCN9824rt.jpg
DSCN9825rt.jpg
DSCN9822rt.jpg
ね? かなり凄いでしょ? 
むむ、これはブッフェにしかできない世界だ……
悔しいが? アフタヌーンティーだとここまで大規模な
展開は難しいし……
やるなあ……
DSCN9851rt.jpg
まあ、今回は「樹林」ブッフェを食べるのを楽しみにやってきた
わけだ。
それでは、ここから11月のスイーツブッフェ『アリス in スイーツ
ブッフェ』を紹介していきます。
主に5つのエリアに分かれていました。

①グラスデザート・ゾーン
②トラディショナルスイーツ・ゾーン
③今月のおすすめゾーン:ラ・フランス
④ライブ・ステーション
⑤ライトスナック・ゾーン


では、①グラスデザート・ゾーンから↓
DSCN9727rt.jpg
①グラスデザート・ゾーン
自家製アイスクリームやゼリー、ムースなどのデザートなど。

DSCN9789rt.jpg
DSCN9730rt.jpg
ねむりネズミのお茶うけパフェ たまご色の幸せ紅茶ティラミス
DSCN9791rt.jpg
DSCN9732rt.jpg
ルイス・キャロル風オックスフォードマーマレードを使ったムース。
DSCN9681rt.jpg
DSCN9736rt.jpg
ドリンク・ミー マスカット・オレンジ シャンパンルージュの三食のゼリー
DSCN9682rt.jpg
DSCN9735rt.jpg
イチゴの低糖ショートケーキ
DSCN9734rt.jpg
バラ香るフルーツコンポート
DSCN9684rt.jpg
DSCN9737rt.jpg
ラフランスのスムージー
DSCN9726rt.jpg
ホテル特製アイスクリーム
ホテル特製シャーベット
DSCN9723rt.jpg
DSCN9728rt.jpg
DSCN9792rt.jpg
帽子屋のトンカ豆ブリュレ
DSCN9729rt.jpg
DSCN9733rt.jpg
見ての通り、最初のエリアにグラススィーツやプリン系、
アイスクリームなどデコレーションされたスィーツが並んでいる。
しかも、温度管理も徹底しているので、冷たいメニューは
とことん冷たい。

また、フルーツサラダ(ポンチ?)やサラダ用生野菜も
ふんだんに用意されているエリアでもある↓
DSCN9738rt.jpg
DSCN9758rt.jpg
DSCN9739rt.jpg
DSCN9839rt.jpg
DSCN9838rt.jpg
DSCN9788rt.jpg
ちなみに丸い皿と、四角い皿が用意されているけど。
「樹林」の場合は丸い皿の方が取り易くて、スィーツを崩さず
取り分ける事が可能。
また、丸い皿の方が一度にスィーツを席まで運べて便利
だ。
DSCN9757rt.jpg
②トラディショナルスイーツ・ゾーン
定番のケーキや長年愛されているホテル伝統のスイーツエリア



京王プラザホテルのベテランパティシエ達が腕をふるった
夢のコーナーと言っていい。
紅茶公爵一番のお気に入りコーナーでもある。
(ほら、私はオークラなどのレトロなスィーツが好きなんですよ。
だからこそ、京王プラザホテルのレトロ風味なスィーツに自然と
惹かれてしまう)
DSCN9754rt.jpg
DSCN9717rt.jpg
DSCN9718rt.jpg
お酒たっぷりのサヴァラン
DSCN9815rt.jpg
DSCN9817rt.jpg
手品師ディプロマットプディング
DSCN9744rt.jpg
DSCN9741rt.jpg
アップルパイ
夢中になるクラシックショコラ。
DSCN9719rt.jpg
イチゴのショート美味しかったし、サヴァランもしっとり具合が良かった……
通常のブッフェよりも、丁寧なお仕事でお菓子を調理していると思う。
京王プラザホテル 樹林 ブッフェスィーツは全然雑さが感じられないのですよ。

仕事が実に丁寧なんですね、彼らは。
他の方はどう思うか知らんけど、個人的に凄く重要なポイントなんですが。

DSCN9840rt.jpg
③今月のおすすめゾーン ラ・フランス
季節感あふれるフルーツなどを用いたスィーツ。


今回はラ・フランスをふんだんに使用していた。
そういえば今回のアリスブッフェにおいては、実に大量の
フルーツが使用されているのが、画像からでも分かると思い
ます。
DSCN9740rt.jpg
DSCN9720rt.jpg
夢色ティーパーティのラ・フランスショート
DSCN9722rt.jpg
DSCN9818rt.jpg
蜂蜜とシナモン香るラ・フランスの赤ワイン煮
DSCN9721rt.jpg
DSCN9706rt.jpg
DSCN9793rt.jpg
④ライブ・ステーション

ライブで、小さなパンケーキを焼いてくれるコーナー。
アリス in スイーツブッフェの世界観を、守る為に全然汚れて
いない清潔なコックコート姿で調理していた。
ふわふわなパンケーキなので、出来れば焼き立てをいただ
きたい。
DSCN9743rt.jpg
DSCN9793rt.jpg
DSCN9794rt.jpg
DSCN9749.jpg
⑤ライトスナック・ゾーン
サンドウィッチ、パスタ、スープ、サラダ、フルーツ、フライドポテトなど、

塩味(セイボリー)系のフードが用意されている。
できればスィーツを食べている途中でいただくといいと思う。
スコーンやマカロン、紅茶セルフコーナーなどもこのあたりに
用意されている。
お薦めはパスタ アラビアータ。
(アラビアータというより、ナポリタンと言ってもいい)
甘さに飽きてきたら、救世主的なコーナーになるはずだ。
DSCN9763rt.jpg
DSCN9696rt.jpg
DSCN9759rt.jpg
DSCN9760rt.jpg
DSCN9761rt.jpg
DSCN9762rt.jpg
DSCN9746rt.jpg
DSCN9811rt.jpg
ハンバーガー
お野菜がいっぱい詰まった、ベジタブル感覚のハンバーガー。
DSCN9813rt.jpg
カレー味のキッシュ
ほんのり温かい、軽いカレー風味のキッシュ。
DSCN9748rt.jpg
DSCN9707rt.jpg
本日のパスタ アラビアータ
DSCN9710rt.jpg
じゃがいもと挽肉のグラタン
野菜のグラタン
DSCN9711rt.jpg
フライドポテト 白身魚のフライ
DSCN9712rt.jpg
タルタルソース
DSCN9698rt.jpg
スコーン
DSCN9699rt.jpg
DSCN9854rt.jpg
マドレーヌ チョコレート マカロン
DSCN9700rt.jpg
DSCN9704rt.jpg
DSCN9750.jpg
DSCN9752.jpg

ハンバーガーやパンコーナーの裏手にセルフサービスの
紅茶コーナーが用意。
茶葉はリプトンのティーバック。
熱湯が用意されているので、セルフで紅茶をポットに淹れる方
式になる。

自分で紅茶を入れると、茶器を洗ったり片づけたりが大変なので
思う存分茶器を使えるってもんですよ。
とりあえず、ポット1個あたりティーバック1個でOK。
(蒸らし時間は、3分程度)
DSCN9765rt.jpg
DSCN9772rt.jpg

そろそろ、いただいてみる。
「夢色ティーパーティのラ・フランスショート」
「ハートのジャックが女王様から盗んだラ・フランスタルト」
とか、甘さを抑えてあるけど、フルーツがジューシーで食べや
すい!!
変に奇をてらっていない分、ストレートにケーキ本来の仕事
をしつつケーキデザインで遊んでいる!

あと、ケーキの題名が面白いですね。
絵本を参考にしながら、メニューを制作しただけの事はある。


DSCN9775rt.jpg
DSCN9777rt.jpg
DSCN9786rt.jpg
DSCN9782rt.jpg
ラフランスのスムージー
見た目濃い味かな? と思っていたら、果実感が爽やかで口
当たりがいい。
しかし、ここのフィーツはやはり私の好みに合うな。
味は先日のニューオータニ幕張や、オークラに近い感じがす
るがやっぱりちょっと違う。
この軽快な甘さが、京王プラザホテル「樹林」の個性なんだろ
うか?
やはり見た目も味も実に丁寧なので、好感が持てる。

ちなみに、近くにあるヒルトン東京の最新型スィーツとは、全
く方向性が違う。
DSCN9795rt.jpg
2皿目
たまご色の幸せ紅茶ティラミス
ドリンク・ミー マスカット・オレンジ シャンパンルージュの三食
のゼリーバラ香るフルーツコンポート
お酒たっぷりのサヴァラン
など。

お酒弱いのに、あまりに美味しそうだからサヴァランを取って
しまった……
全然お酒の味がきつくなく、ふわふわで食べやすい……
案の定、クラシックな味が美味しい……
(とりあえず酔わなかったから個人的にOK)
結局、一個で我慢したけどね。

DSCN9798rt.jpg
DSCN9801rt.jpg

「樹林」のスィーツは、軽快な甘さなので(もしかしたらブッフェ
用の甘さかもしれないが)
結構な量を食べれてしまうと思う。
ついつい、パンケーキなどもいただくことに。
DSCN9803rt.jpg

うーん、実にふわふわ感のあるパンケーキだ。
スプーンでもこのように、カット出来る。
ふわトロ感のあるパンケーキに酸味のあるソースが合う。
(ちなみに、これは焼き立てをいただいた方がいい)
DSCN9805rt.jpg

たまご色の幸せ紅茶ティラミス

これはクリームリーズが爽やか&濃厚で実に美味い!!!
(紅茶公爵大のお気に入り)
これは凄い味だ!! 本当にブッフェで良くこの味が出せたね!!
手の込んだアフタヌーンティースィーツクラス以上の
味だった。

これは絶対チェックした方がいい!!
DSCN9806rt.jpg
DSCN9809rt.jpg
ドリンク・ミー マスカット・オレンジ シャンパンルージュの三
食のゼリー
バラ香るフルーツコンポートは、液体系のスィーツ。
丁寧に味付けされた、フルーツがぎっしりだった。
香りはほのかな感じなので、それ程気にしなくていい。
液体系のシロップがグラスの中に入っているので、慎重に食べた方がいい。
DSCN9810rt.jpg
DSCN9709rt.jpg
『アリス in スイーツブッフェ』開催時における「樹林」の席は
平均8~9割埋まっていた。
(時間帯によっては、ほぼ満席の勢い)
お客の表情も明るく、楽しんでいる様子だった。
特に今の時期は大変な混み様ですので、予約は必須だと思う。
何かこう、勢いを感じさせるブッフェだ。
DSCN9825rt.jpg
あとここのパティシエさん達は、相当研究してこのスィーツメニューを
演出したんだろうな。
正に童話の世界の様だった。
DSCN9826rt.jpg
DSCN9827rt.jpg
DSCN9833rt.jpg
紅茶2ポット目。結局ダージリンにした。

ああ、やっぱり業務用のティーポットは扱いやすい。
これ、家用に欲しいな……と訳のわからない感想を
抱く。
DSCN9828rt.jpg
DSCN9829rt.jpg

ハンバーガーとかキッシュをいただいてみる。
やはりお野菜がたっぷりで、爽やかなハンバーガー。
味はとことんオーソドックス仕様。
(なんか、このハンバーガーは食べていて懐かしい感じがしてくる)
それ程、味がしつこくないのでお口直し用の味
かもしれない。
DSCN9830rt.jpg

カレー味のキッシュ。
はやり優しい味付けだった。
(もしかしたら、お子様のお客様を基準に味付けしてあるのかも
しれない。お子様が大好きそうな味だった)
DSCN9842rt.jpg
DSCN9850rt.jpg

裏方に徹していたアラビアータ(個人的にはナポリタン)
やプライドポテト。
このナポリタンは、ホテル系ナポリタンの味。
地味に、地味に美味しい。(やはりこのナポリタンもどこか渋い)
出来れば、ソーセージは出来るだけ多く取った方がより
美味しくなると思う。

甘さに飽きてきたら、かなり口直しに使える一品では?
DSCN9784rt.jpg
最後にホテルショートケーキ研究の為、京王プラザホテル特製
ショートケーキを頂く事に。
(ようやく京王プラザホテル「樹林」ショートケーキのデーターが
取れる! やったね!)
DSCN9857rt.jpg
DSCN9856rt.jpg

なるほど……スポンジはさらりと軽いけど、生クリームも軽めに
なっているのか。
濃厚系ではなく、さらりとした口当たりを重視しているのね。
ふむふむ。
サンドしたイチゴはボリューミー。

シンプルにスポンジとクリームの味の系統が、似ているので
味に統一感がある。
甘さは、抑えめ。
DSCN9870rgkt.jpg
(ブッフェ台の混雑状況について)
スタート時は混むけど、3:30~4:00頃になると落ち着いてくるので、
このあたりの時間帯が狙い目かもしれない。
今回スタート時より、補充した後のスィーツを中心に撮影。
補充に関しては、頻繁だと思う。
(ただし、4:30になると補充は終了するので注意)

お客の表情はみな明るく、一様に満足している様子だった。
DSCN9640rt.jpg
今回は一休レストランで【アリスin スイーツブッフェ】15時来店限定 3,800円→3,200円!夢の国のキュートなスイーツをお好きなだけを使いました。
一休レストランを通した際の会計を、ここに記録しておきます。

会計
フードトータル            3200円(内サービス料 消費税等)
トータルチャージ           3200円

公式で予約すると3800円。15:00来店限定の一休レストランプラン
を利用すると3200円なので、かなりリーズナブルな会計で済みました。

食事時間は1時間30分もあれば、十分かな。
だから15:00に入店しても、16:30分には食事を終える事が出来る。

11月はスイーツブッフェ『アリス in スイーツブッフェ』をやっているそ
うですが。
12月からなんと『アリスのクリスマス in スイーツブッフェ』という
テーマになるそうです。
アリスのクリスマス!?
いずれにしても、12月もアリスをテーマにしているのでかなり
面白そうだ。
【アリスin スイーツブッフェ】15時来店限定 3,800円→3,200円!夢の国のキュートなスイーツをお好きなだけ

スポンサードリンク

コメント
まさかの満席です
こんにちは!先日は帝国ホテルのことで色々と教えていただいてありがとうございました!
実際にアクアの方々は本当に親切で、1年に1回も行かないような人(わたし)にも快く接してくださいました☆
私が行った日は男女ともにカジュアルな恰好の人が多く安心しました。しかしハイティーの時間になると、さすがにドレスっぽいものを着た女性もチラホラみえました。

前置きが長くてすみません。
さて、こちらの記事を読んでさっそく予約を試みたのですが…
まさかの年内満席。
アリス効果なのか、京王プラザだからなのか…。
もう本当に悔しいです!!とても美味しそうなので、ぜひ行ってみたいですね。

個人的にウエスティンの平日限定デザートヴィッフェも狙っているのですが、こちらもいつも満席という…。
難しいです(泣)
Re: まさかの満席です
ミケイラさんこんにちはー

楽しまれた様で、何よりです。

帝国アクアのサービスの方々って、紳士ですよねー。
ハイティーの時間のドレスコードの雰囲気はそうなんですか。
貴重な情報、ありがとうございます。


樹林の「アリス」が、12月の時点でそんなに大人気とは知りませんでした。
ああ、でも11月時点で席が結構埋まっていたので納得です。
1月も「アリス」をハッピーニューイヤーバージョンで延長してくれたらいいのですが。
さすがに無理かな。

えっと……ここだけの話なんですが。

マンダリンオリエンタル東京 センスの「チャイニーズアフタヌーンティー」
が個人的には、かなりのスーパー大当たりなんですが。
ここのアフタヌーンティーがかなりいいですよ……今の所は、誰も気が付いていませんけどね。
今度は食事をしに、こっそり訪れる予定です。

インテリアもとんでもないですし、伝統的蒸しスポンジケーキ「マーライコ―」
とか、鮑を乗せたミニタルトとか、ココナッツムースの冷たい小籠包とか
マンゴープリンが……マンゴープリンがもう絶品でした。

やっぱりミシュラン2016でも、センスは星を獲得したようですし。
なにか味に「勢い」の様なものを感じました。
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
国内旅行ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ