hotate2012

hotate2012

DSCN9121u5.jpg
今回は番外編です。
春の訪れを、リッツカールトン東京特製カレーと共に楽しんできました!!!

ザ・リッツ・カールトン東京が出店していたイベント「MARTINI Blossom Lounge」に参加してきました。
桜並木を歩きながら楽しめる全長約200mの「さくら通り」に、ザ・リッツ・カールトン東京が春の期間限定屋外ラウンジを出しているんですよね。

お花見イベント目的でしたが、リッツカールトン東京特製のカレーライスが美味しすぎましたよ。
DSCN9110get.jpg
DSCN9170gre.jpg
はい、とういうわけで東京ミッドタウンに到着。
入口に大々的に、MARTINI Blossom Loungeの告知が行われておりました。
DSCN9112hrt.jpg
いつもの入口に到着。
DSCN9111htr.jpg
ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ (The Ritz-Carlton Café & Deli)
例の巨大シュークリームがいただけるお店です。
ここやロビーでカレーライスを提供していたはずなんですが、今回はそれを桜の見える場所でいただけるのですよ。
DSCN9113htr.jpg
入口。
DSCN9117ge.jpg
なぜか東京ミッドタウン内に迷い込む。
DSCN9119het.jpg
ミッドタウン・ガーデン さくら通りへ行くことに。
DSCN9118hte.jpg
既に入口付近から、桜が満開。
DSCN9121u5.jpg
普通にリッツカールトンライオンロゴがあって、圧倒される……
こんな場所があったんですね。
DSCN9122hry54.jpg
竹の入口……これは、4月だけこうなの??
外国人旅行者に、なぜかこの入り口が大好評。
記念撮影される方続出。
DSCN9123y4y4.jpg
DSCN9128htr.jpg
あー、やっぱり竹って珍しいんですかね。
通路にも竹のオブジェが。
DSCN9125hrthtr.jpg
桜だ……。
さすが六本木。
DSCN9129hte.jpg
DSCN9130yhete.jpg
色々な意味で、洗練された公園ですね。
DSCN9174gd.jpg
途中で歩道橋があったので、ここから桜を見て見る事に。
DSCN9141gte.jpg
なんですか? このドラマみたいな空間は? 松本清張ばりのヤバさです。
大病院の先生が、大名行列で歩いてきそうな雰囲気……
DSCN9132ki78.jpg
DSCN9133kiu.jpg
どうも、リッツカールトンに宿泊しなくても散歩可能な空間らしい……
近隣住民が和やかに散歩していましたが、色々な意味で普通の空間じゃないですよ。ここ。
DSCN9134kiu.jpg
DSCN9135ggte.jpg
あああ……
DSCN9138ge.jpg
DSCN9139ge.jpg
うわあああああああああああああああ
DSCN9140gre.jpg
確かに誰でも入れる空間だけど、なんか外部との結界みたいな物を感じる……
DSCN9143hte.jpg
DSCN9145hte.jpg
さくら通りを突破して、マルティーニ ブロッサム ラウンジに到着。
あ、まだ営業時間前だった……
DSCN9148hte.jpg
DSCN9149cd.jpg
アウトドア用のチェアとテーブルが用意されていた。
やはり雨風に強い樹脂製ですね。
DSCN9151vf.jpg
既にリッツカールトンスタッフの方々が、開店準備を始めていた。
DSCN9152vs.jpg
DSCN9153vfdvs.jpg
DSCN9158vfd.jpg
開店時間になるまで、周囲をうろちょろしてみる。
DSCN9156vfd.jpg
富士山??? 何かのイベント会場の様だ。
DSCN9160vd.jpg
ここから見たリッツカールトンは、やはり威容がある。
DSCN9157vfd.jpg
そろそろ時間なのでマルティーニ ブロッサム ラウンジの方に戻る事に。
既に行列が出来ていた。
DSCN9218htr.jpg
DSCN9180gr.jpg
マルティーニ ロゼ スパークリング
ホット さくら マルティーニなど。
ノンアルコールカクテル さくら スカッシュなども用意されていた。
DSCN9181fwe.jpg
フードメニューなども充実。
リッツ・カールトン東京副総料理長のフランケリー・ラルーム氏が、このラウンジのためにお花見をイメージして考案したそうです。
という事は見た目は華やかだけど、味は確かのはず。
DSCN9182fwe.jpg
狙い目は、この「ホットメニュー」!!
リッツカールトンクォリティーのカレーが、アウトドアで気軽に食べられる!!
DSCN9186fw.jpg
DSCN9208ger.jpg
DSCN9211jyt.jpg
ちょっと待て!? こんなに並ぶのか!?
これは予想外の展開。
やっぱりリッツカールトンの出店だけありますね。
ここまで人気が高いイベントだとは思いませんでした……
DSCN9210jyt.jpg
ホテルマンももちろんリッツの方々。
これだけ人が殺到しても、まるで動じない。
さすがだ……
DSCN9224jyt.jpg
並んでみる事に。
並んでいる人達は、恐ろしく行儀が良い方々だった。
何気にショックを受ける。
DSCN9233jyt.jpg
確かカレーを紅茶を注文。申し訳なさそうに出来上がるまで20~30分かかると告げられる。
この混雑ぶりなら、確かにそれくらいかかりそうな感じがする。
とりあえず紅茶と番号札を受け取り、席に向かう。
(自分で、席は選択してOK)


DSCN9213jty.jpg
DSCN9215jyt.jpg
DSCN9214jty.jpg
DSCN9216jt.jpg
外国の方々とか、富裕層の方とか、女子会とか色々な意味でホテルに近い客層だった。
DSCN9217gd.jpg
DSCN9219hr.jpg
一見普通のオブジェだけど、オープン前の清掃が結構大変そうだった。
DSCN9221ere.jpg
DSCN9222jrt.jpg
アウトドア用のインテリア家具ですが、クションなども用意されていました。
DSCN9223jyt.jpg
実はこの風船、リッツのホテルマン達が膨らませたものだったりする。
DSCN9236jyt.jpg
席の選択は自由だったので、適当に座る。
隣はイスラエルの方々や、貴婦人の方々など。
DSCN9237jty.jpg
マルティーニのクッションが用意されていました。
(意外にこのクッションが会場で好評だった。ひと手間って、大切なんだなあと感心した)
DSCN9238jty.jpg
DSCN9239jyt.jpg
DSCN9240jty.jpg
ザ・リッツ・カールトン東京 桜ホットティー
桜餅の葉っぱを、お茶にしたかのような面白い味だった。
なんとなくスィーツに合いそうな紅茶だ。
いや、紅茶だけど、味が和風。
DSCN9241jt.jpg
なんだかTV局の方々が撮影を始めていた。
(席の目の前で、少し戸惑う)
たっ、確かに絵になりそうな場所ですよね。

DSCN9242jty.jpg
DSCN9245jyt.jpg
隣の席の方々がマルティーニ ブリュットをボトルごと頂いていた。
アウトドア用のワインクーラーまで用意されているんですね。
DSCN9252csa.jpg
DSCN9248csa.jpg
隣の席の方々に触発されて、マルティーニロゼを試飲してみることに。
DSCN9249csa.jpg
実はこのシャンパングラスも、アウトドア用の樹脂製。
ですので、倒れても割れない仕様になっています。
DSCN9253csa.jpg
実は、この後やってくるカレーとの相性が抜群でした。
DSCN9246jyt.jpg
DSCN9261cds.jpg
続いてリッツカールトン特製ビーフカレーが到着。
DSCN9254cds.jpg
! なんだこのカレー??
牛肉だらけ!??

DSCN9255cds.jpg
DSCN9257cds.jpg
トッピングをあしらったライスがお洒落。
それはそれとして……
DSCN9256cds.jpg
DSCN9258cds.jpg
DSCN9259cds.jpg
このカレーのルーは……
ルーというより、ビーフソースではないですか?
この独特の旨みはどこから来ているんだろう??
野菜感が全然なく、それ以上に旨みが突進してくる!!

DSCN9264fds.jpg
デミグラスソースより、更に深いコクのあるソースなんですよね。
普通のホテル系カレーではないのは確か。
リッツカールトンのカレーは、旨み重視タイプだったか。
それ程スパイスは前面に出ていないかな。
DSCN9266fds.jpg
ご飯にお肉を乗せて食べると、これがまた……
しかし、リッツカールトンのカレーがこんなに美味しいとは……
なんか味からして、ちょっと変だ。


DSCN9267fs.jpg
ちょっとスプーンですくうと……
DSCN9268fds.jpg
怒涛の様に、肉がゴロゴロしている!!!
¥1,800のクォリティーとは思えない……
これ、アウトドアでいただいていいんだろうか??

DSCN9273fds.jpg
結局お花見ではなく、カレーの美味しさにうっとりしてしまった……
DSCN9163vs.jpg


とりあえず「MARTINI Blossom Lounge」はリッツカールトンカレーが滅茶苦茶美味しい!!!
もし2018年度も開催されたら、リッツカールトン特製のビーフカレーは絶対頂いておくべきだと断言できる!!
なんとなく、頭のなかにイメージしていた「ホテルメイドのカレー」ってあるじゃないですか?
まさに、その高級カレーイメージを具現化したかのような旨さだった!!!

唯一の心残りはホテル内ではなく、アウトドア環境下で食べてしまった事ではあるんですが……
タワーズ/ザ・リッツ・カールトン東京  【平日限定】約30種の前菜・デザートブッフェ!更にメイン1品チョイス!
Posted by

スポンサードリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply